セミナー詳細

働き方改革の登竜門 "デジタル化のすゝめ"
~プロフェッショナルに学ぶ「紙」からの脱却術~

セミナー概要

ご紹介製品:SVF/RDE

労働人口減少時代の到来に向けた雇用形態の多様化・同一労働同一賃金の実現や残業時間の上限規制による残業時間の削減などに対応するため、企業では抜本的な「働き方改革」が求められています。

しかし「どこから始めたらよいか分からない」「何をしたらよいか分からない」といった課題に直面し、なかなか進まないという企業がほとんどです。
まず始めに手を付けるべきところは、システム導入ではなく、一番アナログな「紙」を無くすことです。
「紙」には保管コスト、紛失リスク、検索の手間など多くの課題が存在します。
それらは全て電子化により解決され、業務の効率化 =「働き方改革」にもっとも近い効果を生み出すことが可能です。

本セミナーでは、紙の保管・電子化から廃棄まで広く扱うプロフェッショナルである寺田倉庫株式会社を迎え、電子化に伴う課題と解決策を具体的な実践事例を交えながらご紹介させて頂きます。


セミナー内容

15:00~15:40

働き方改革への第一歩。社内をペーパーレス体質にする方法とは?

文書管理にかかる日常業務の負担が、働き方改革の阻害要因となっています。書類のファイリング・検索・スキャニング・廃棄などのルーチン作業は、適切な文書管理のために必ず必要ですが、はたして自社で全てまかなうことが最善なのでしょうか。アウトソースを活用すれば、文書管理の煩わしさから開放され、より付加価値の高い業務へ取り組むことができます。本セッションでは、文書管理のなかでも電子化に焦点を当て、社内から紙をなくしていくコツをご紹介いたします。

寺田倉庫株式会社 
ドキュメントソリューション・ストレージグループ
首都圏チーム 飯嶋 高志 様

15:50~16:50

電子文書管理による「働き方改革」の実現方法!

電子文書の管理には「面倒な保管ルールの適用」「どこに保管されているかわからない」「どれが最新版かわからない」「探し出すのが難しい」「厳格なセキュリティー運用が求められる」などの課題が存在します。
一方、あいまいな保管ルールや個人の勝手な運用により、電子キャビネットのごみ箱化が進み、セキュリティ上のリスクや内部統制の欠如にも繋がっていきます。
文書管理の負担を下げながら、セキュアに保管できるソリューションを過去の事例をベースにご紹介させていただきます。

ウイングアーク1st株式会社 営業本部
ビジネスデベロップメント統括部
テクニカルセールス部 第1G GMG 小池 尚樹

日時・開催概要

東京都
開催日 2017/9/27(水)
時間 15:00~16:50(開場14:30)
受講料 無料
定員 50名
会場 MAP
〒150-0031 東京都 渋谷区桜丘町20-1 渋谷インフォスタワー21階
TEL:03-5962-7304

お申込み

ご登録がうまく出来ない方は、下記お問い合せにご連絡ください。
  • ※事前にご登録をされていない方はお断りする場合がございます。
      本セミナーの事前登録にご協力をお願い申し上げます。
  • ※競合製品をお取り扱いされている企業様はご参加をお断りする場合がございます。
      なにとぞご了承ください。

    働き方改革の登竜門 "デジタル化のすゝめ"
    ~プロフェッショナルに学ぶ「紙」からの脱却術~

    開催日 2017/9/27(水)

    お申込多数のため、
    受付を締め切らせていただきました。


    開催日 
    お申込

    ※個人情報の取り扱いにつきまして

    • お預かりいたしましたお客様の個人情報は、セミナー主催者であるウイングアーク1st株式会社、寺田倉庫株式会社の営業活動、及び情報提供のために使わせていただく場合がございます。
    • これらの個人情報は適切な安全対策のもと管理し、原則としてお客さまの同意なく第三者へ開示・提供いたしません。

    お問合わせ

    ウイングアーク1st株式会社 セミナー事務局

    TEL:03-5962-7304 FAX:03-5962-7301
    marke@wingarc.com
    〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町20-1 渋谷インフォスタワー14階
このページの先頭に戻る